今日は月下美人!

連日、塾ブログよりも花ブログになっている、
そんなことを想う塾長です。

土曜日は比較的時間に余裕があるので、
夏期講習で行う内容や通常授業時に使うプリントの作成、
勉強などをしています。

おとといのブログでサンスベリアの開花を宣言し、
昨日のブログでもサンスベリアの会かを報告しました。

そして今日は、ようやく月下美人です♪

なんか、毎年のように咲いてくれているのですが、
どんな花なのかは記事にしていませんでしたね。

こちらのサイトの情報によりますと、
どうやら原産はメキシコで、サボテン科らしいです。
なるほどなるほど、だからあまり水をあげなくても大丈夫なんですね。

この月下美人、フツーの花と違うのは、
「夜に咲いて、朝にはしぼむ」ということです。

たとえば桜なんかは、一度咲くと一週間くらい咲いています。
でも、月下美人は一晩です。

ちょっと神秘的ですよね。

だから、水曜or日曜日に咲いてしまうと見れないという、
実に悲しい事態に発展します(笑)

昨日、サンスベリアと月下美人の花の香りが似ている、
なんてことを書きましたが、月下美人のほうが、なんていうかこう、
あのー・・・言い表せません(笑)

サンスベリアのほうが甘めかな・・・
月下美人のほうが上品な香りということで。

ちなみに、香りの好き嫌いはハッキリ分かれます。

以前、中3ボーイは「おれこのにおいダメだわ」なんて言っていました。
宿題は3倍にしてあげましたけどね♪

英語では、「A queen of a night」と表現されるようです。
そのままですね。

ちゃんと、” a ”がついているところ、
中1生は注目です。

数えられる名詞には、” a ”がつきますからね。

今日は、入り口ではサンスベリアの花の香りが、

教室中央では月下美人の花の香りが、

優雅に漂っています。

なかなか、二つが同時に楽しめる場所なんて、
日本中を探してもあまりないと思います(笑)

言いすぎだと思いますけど(笑)

ルーツの環境は、勉強に対してだけでなく、
観葉植物たちにとっても良いようですよ☆

そんな場所で勉強できる・・・最高ですね!
あとは生徒が、花が咲いていることに気づいてくれれば。

TOMORROW IS ANOTHER DAY.

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る