夏期講習のご案内2020

ルーツの夏期講習2020 以下が、ルーツの夏期講習案内です。 メールでのお問い合わせは、24時間受け付けております。 お気軽に、お問い合わせください。(返信は開校時間内になります。) ルーツの日々の様子は、塾長がほぼ毎日書いているブログをご覧ください。 ブログはコチラ↓↓ ルーツのブログ ※ 中3生の募集を再開しまし...

チラシや当ブログをご覧いただき、お問い合わせいただいた皆様、ありがとうございます。

遅ればせながら、夏期講習の内容をアップしておりますので、よろしければご覧ください。

塾生たちには、今日までに夏期講習の案内を配布しております。予約は、また案内を回してまいりますので、そちらでご確認くださいますよう、お願いいたします。

また、コロナウィルス第2波がやってきていると感じます。愛知県も、過去最高の感染者数が連日出ていますし、今一度気を引き締めなければいけません。

咳が出ている子、熱がある子、だるさがある子は、通塾をご遠慮ください。

一番勉強する時間が取れるこの夏に勉強できないとなると、自分が望む志望校にたどり着けない可能性も高くなってしまいます。

まずは感染しないように予防を徹底することですね。

今回のテストは、今年度初めてということもあり、塾生の中には過去一番勉強したという生徒も多く見られました。

こちらも、「今日もよくやっているなぁ」と、後姿を見て感心していたくらいです。

しかし、テスト結果から言えば、物足りない印象の子もこれまたいたのが事実です。長い時間机に向かっていたのに結果が出ないときほど、悔しいことはないはずです。

「自分はやっぱりダメなのかな」そう思う子ももしかしたらいるかもしれませんね。

そんなときにこそ、「考えること」をしてほしいです。切ない答案用紙をもう一度見て、「どこが」できていないのか、理解不足なのかミスなのか、時間が足りなかったのか。

こういった原因を見つけて、次回はそこに気を付けて今回と同じように勉強することで、また違った成果が必ず出てきます。

成果が出るまであきらめるな、、、ということです。

がんばったのに成果が出なかった子は、まず「がんばった自分を褒めること」ですね。過去一番勉強したことを、一番よく知っているのは自分です。そこを認め、褒めること。

そのうえで、できなかった悔しさを持って勉強することが、次回につなげるために大切なことです。

夏で、大きく成長するためにも、今から目の前の一問に集中して進めてほしいものです。

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る