やった努力の分が成果に!

中2ガール、、、数学に苦手意識があるので、
中1当初から数学を週2回授業をさせていただいています。

計算でちょいミスだったり、文章題は悩みに悩んでいたりしましたが、
授業後に毎回2時間残って自習をしてくれているおかげで、
成績は中1のころよりむしろ上がっています。

定期テストの合計点の平均を見ると、中1よりも10点ほど上なんですよね。
ほとんどの子は、中2のほうが合計点の平均は低いです。

にもかかわらず上がっているというのは、どういうことでしょうか。

やった努力の分が成果に!

上記にもある通り、よほどのことがない限り、授業後に残っています。
テスト前は、学校ワークを繰り返していますし、
テスト後は、当然のようにテスト直しをしています。

ノートにテスト直しを書いていますが、自分なりのコメントが書かれていて、
しっかりと考えながら解いていることが見て取れます。

今日の授業では、冬休み明けのテストが返ってきたようで、
私に見せてくれました。

106点中、学校での平均は79.8点のところ、、、
この子は104点でした!!

問題の難易度がそんなに高くなかったとはいえ、
計算ミスもなく、ほぼカンペキな状態で、感動しました!!!

日ごろの努力、あたりまえのことを当たり前にやることの積み重ねが、
この成果に表れてきているのですね。

実は、104点を取ってくれたのは塾内にもう一人いて、
この子も授業後にしっかり残って、コツコツやってくれています。

この子もけっこうミスが多い子なのですが、y=を書き忘れただけという、
謎な答え以外は正解ということで、満足です。

こちらは、家でもちゃんとできる子なので、見えないところで、
積み重ねていると感じます。

こうやって、自分からやることで、勉強のやり方も身についてきて、
成績にもつながってくるのですね。

本当にこの二人はすばらしいので、周囲に波及していくよう、
手段を考えていきます。特に勉強のやり方、、、

・・・

小4生から、すてきなおみやげと手作りの贈り物をいただいてしまいました☆
本当にありがとうございます♪

とても手作りとは思えぬ仕上がり、、、スゴイです♪
おいしくいただきます☆

TOMORROW IS ANOTHER DAY.

topへ戻る

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る