部活も佳境

夏期講習のお申し込みは、19日(火)までとなっております。
ご検討いただいている方、塾生はそのあたりまでに申込書をご提出ください。

また、無料体験授業や個別説明会も実施しておりますので、
お問い合わせは右上の青い電話番号部分をクリックしてください。
メールでのお問い合わせも可能です。

今、ホームページを確認したら、締切日を記しておりませんでした。。。
再確認です。
〆切日は、7/19(火)です。
それ以降にお申込みいただくと、希望する日程通りにスケジュールを組むことが難しくなります。
先生は二人だけですからね。。。

ですので、お早めに。

また、面談のさい、いろいろといただいてしまいました。
本当に、いつもありがとうございます☆☆

おいしくいただきます♪
あさみりんご
ゆたかやさい

部活も佳境

この土日で、中総体が各地で行われるようですね。
塾生の中にも、「明日は朝が早くて~」なんて声がチラホラ聞こえ、
大会への意気込みを話してくれましたね。

最後まで、あきらめずに全力を出し切ってほしいです。

勝敗で結果がつくのは、気持ちに大きく影響がありますよね。
でも、だからこそ本気になれる・・・最終的には、気持ちが強い方が有利だと思います。

練習では自分が一番下手、試合では自分が一番上手だと思ってプレーしなさい、
高校で教えていたときは、そういつも伝えていました。

ありきたりな言葉ですが、いくら練習で上手だからといって、
本番で力が発揮できなければ、「結果」はついてこないですよね。

結果を出すには、無心になるか、自分はできるという自信を持つか、
どちらかを意識することです。

自信を持つには、今までに「これだけやったんだ」という練習量だったり、
こんなに結果を残してきたんだという自信の積み重ねだったり。。。

でも、これらは勉強にもつながりますよね。
いくら学校や塾の授業でできているからとあぐらをかいていても、
テストで点数が取れなければ、ガックリきて、自信も失います。

逆に、テストで点数が取れると、自信がついて「次もがんばろう」と思えます。

そうやって、ちょっとした成功体験が積み重なることで、
自信はついてきます。

本番前には、そういったちょっとした成功体験を思い浮かべてから、
本番に臨むと、良い結果が生まれると思います☆

みんな、ファイト☆

TOMORROW IS ANOTHER DAY.

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る