反抗期と自分の未来

今日で、ひとまず面談の日程は終了しました。
お越しいただいた保護者の皆様、お忙しい中、ありがとうございました。

塾では見せることのない生徒の素顔を伺うことができるので、
面談はやはり楽しいですね♪

中学生となると、反抗期という時期が出てきて、親御さんも悩まれている様子が、
見て取れました。

反抗期と自分の未来

そのあたりは、ある程度の我慢も必要になってきますかね。

生徒の言うことをそのままうのみにすると、「なんでも言うことを聞いてくれる」と判断し、
余計反抗期が長引いてしまう気がします。

かといって、ギュウギュウに押さえつけるのも、なんか違う気がします。

そういった部分を引き締めるという意味で、お父様の力が必要だと感じます。

お母様がいろいろとしかりつけても、なかなか届かないということ、
よくあります。
でも、同じようにお父様が言うことで、心に届くことは結構あることです。

大切なわが子ですから、言うところ、我慢するところ、考えてみてもいいと思います。
そういった面では、親側も勉強ですね。

・・・

今日は、久しぶりに覚王山で教えていた生徒のお母さまから、連絡をいただきました。
お中元でやりとりさせていただいていて、おつきあいはもう5年になりますかね。

こちらのご家庭は、兄弟3人に通っていただき、それぞれの近況を伺いました。
一番上の子はもう高3生、、、来週に面談があり、進路を絞るそうです。

特進コースですので、入試はセンター&一般での受験となるそうです。
よくがんばっています☆

次の子は、今春から某公立高校へ進学しました!
入会いただいた当時は小5、、、大きくなっています(笑)
部活もやりつつ、勉強も両立できているようですね。

どうやら、高校へ入ってから、自分の未来を、「医者」と見据えているそうです。
先日の面談でもそんなことを話し、担任からは「もう少し上にいるように」と言われたようです。

でも、届かない夢ではないそうなので、ぜひ目指してほしいですね♪

下の子は、今年から中学生、、、一番ヤンチャな子です(笑)
まだ入ったばかりなので、どうなんでしょうとは言っていますが、
部活も勉強も、まずはしっかりスタートを切れたようです。

お母様のお話から、それぞれの学校でよくやっているのだなと感じました。

また、お時間のある時に、ご家族様とお話しできたらいいな♪
みんな、どれだけ成長しているのか、見てみたいです☆

来週には、夏期講習の日程を決めて配布していきますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。

今日の面談では、お母さまから差し入れをいただいてしまいました☆
とても高級そうな袋とパッケージ、、、
ありがとうございます♪おいしくいただきます☆

まゆ面談

TOMORROW IS ANOTHER DAY.

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る