入試リハーサル!②

さて、今日は入試リハーサル当日です。

何を言わずとも制服で臨んでくれた塾生、立派です。
かたやLINEで相談した結果、無難に私服を選んだ塾生、
あかんです(笑)

全県模試第6回、通称「入試リハーサル」の流れを記しておきます。

入試リハーサル!②

いつも最初に記入してもらう、黄色の志望校登録カードは、
変更がなければ記入せずとも大丈夫のようです。

採点は、塾で行います。
可能なら、先生は2人以上で、採点チェックができるといいですね。


こんな用紙に、採点を細かく記入していきます。

同時に、志望校や内申点の変更があったら、それももれなく記入。
大切なのは、正確さですね。

採点後、答案用紙は生徒に返却してOKです。
郵送するのは、上記の点数記入用紙のみで、と書かれています。

模試直しをするのに必要ですから、
解答用紙はファイルに入れてもらうように伝えています。

自身で採点をするので、どこが間違っていたか、どんなミスをしたかが、
一発で分かり、私立入試後の精神状態をチェックするのにも、
少し役立ちますね(笑)

あとは、郵送して、1週間少しくらいあとにデータが送られてくるようです。

なにぶん初めての経験でしたので、流れが分かって良かったです。
難易度的には、、、どうでしょうかね。

入試に近いと言えばそうですが、おそらくふつうくらい、
もしくは少し易しめだったのかなという印象です。

ボチボチ、いつもの凡ミスや字の雑さも見えたので、
そのあたりはこの1か月で修正していく必要があります。

・・・

私立入試と全県模試の関係で、かなり重大な発見がありました。
詳細はルーツにご入会いただけたらお伝えしますが、、、♪
今後の面談では、進路に関する指導は少し変わりそうです。

ん~、私立は難しいですね。
過去問から、答えを導くのではなく、考え方・解き方を見つけること、
そこをより重視していく必要がありそうです。

今日は、午前中は中3生向けの模試でしたが、
中2生が3人自習で来てくれました。

授業は午後ですが、本当に立派ですね☆
よく集中して、学校ワーク2周目を終わらせていってくれました。

こんな姿を見ていると、心から応援したくなりますね。
もう一息、がんばってほしいです。

TOMORROW IS ANOTHER DAY.

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る