やはり公文は強い!

高得点をキープし続けている中3ガール、、、
数学の予習を進めていると、やけに解くスピードが速く、
ほぼ全問正解でした。

要因をさぐってみると・・・

やはり公文は強い!

久しぶりにLINE会話風にいってみましょうか♪

超マッハで解いて正解してるの、スゴイね☆予習したの??

いや、ここは公文でやってたから分かる!

公文な~計算力はやっぱ身につくよね!

小6のときに中3まで終わらせたから、この辺はイケる♪

スゴイな~!!いつもの2倍スピードだな(笑)

アハハ~(笑)

といった具合でした(笑)

もう、解き方もスピードも今までで一番かってくらいで、
逆にこちらがビックリでした。。。

小学生の土台って、とても大事だな~と改めて思いましたね。

公文なり、進研ゼミなり、子ども自身が自ら進めていけるものを、
小学生のうちにやらせておくと、中学に上がってからも違うと思います。

これだけ点数が取れているのですから、なにか秘訣があるのかなと思いつつ、
本人の考えを引き出しているのですが・・・引き出せません(笑)

一つ言えるのは、「勉強する」ことに対して、嫌悪感や二の足をふむことがないこと、
つまりイヤだなと思わないことでしょうか。

あまり「勉強する」と思わず、「やってみる」という意識が先にあることでしょう。
当塾のホームページにもある、
「できるできないじゃなくて、やるかやらないか」にあてはまりますね。

まずはやってみること、、、イヤだと思う前に始めることが、
勉強に向かう入り口なのかなと思います。

しかし、話は変わりますが、、、かなり中3生が増えました。
来年が心配になってきますね。。。

夏以降は、中3生の募集はいたしませんので、今のうちにお願いいたします。

TOMORROW IS ANOTHER DAY.

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る