今後の日程について

尾張旭市のホームページに、夏休みの短縮について記載がありました。

また、西中と旭中のホームページにも同じように掲載されています。(PDFで開きます)

尾張旭市立小中学校の夏季休業日について、お知らせがあります。ご覧ください。

7月はまるまる授業、8月も最後の週から授業ということで、かなり短縮されますね。同様に、冬休みも短縮になる可能性があります。

たしか名古屋市は、12月26日から冬休みと、4日程度短縮と言っていました。

学校が再開され、いきなり本格的に授業が始まると思います。2週間程度の準備期間はあるものの、心の準備はしっかりとしておく必要がありますね。

とはいえ、塾で授業を真剣に受けているはずですから、ついていけないということはないはずです。

ついていけるか不安というなら、それこそ今からでも真剣に問題を解いて、不安をなくしておくことですよ。

勉強って、波があるものです。よくできるようになってきて、そこで満足するとミスを連発したり、ちょっと内容を忘れてきたりするようになり、元に戻ってしまうこともあります。

そこでさらにできるようになるか、元に戻るかは、ミスを連発したり内容を忘れてきたときに、いかにリカバーすることができるか次第です。

塾生たちを見ていて、伸びる子たちは間違いなく、このリカバーができています。

「今なにやってたっけ?」「どうやって解いたっけ?」忘れてしまったら、思い出すか、ちょと前に戻って覚え直す。これを繰り返していくと、定着につながります。

一方、言われたことを忘れてしまって、元に戻ってしまうと、その場で足踏みするがごとく、階段を上に上がることが難しいです。

学校が始まる今だから、不安が少しでも出てくるころだからこそ、塾で進めた予習を、自分なりに振り返って、思い出すか覚え直しておくと、学校の授業にもスムーズに入っていけます。

何より、学校の授業が一番大切ですから、先生の言うことに真剣に耳を傾けて、集中して授業を受けてほしいですね。

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る