緊張感はいかに?

明日で、私立入試まであと14日となります。
つまりあと2週間、、、中3生は緊張感を持っているでしょうか?

今年の3年生は、良い意味でも悪い意味でもマイペースです。
それは、この時期でも変わりないようで。。。

緊張感はいかに?

私立入試の問題は難しいので、去年はよく質問に来ていたものです。
それが、今年はほぼなし・・・様子を聞いていても、
「解説を見ればだいたいわかる」とのことです。

上位層の子がそれを言うならいいのですが、だれもが言うので、
逆に心配になりますね。

なにか、ふつうの学校のテストと同じくらい、ととらえている気がします。
それで、緊張感なく入試本番も望んでくれればいいですが、
授業がなければまず自習には来ませんし、残ったとしても、
演習時間プラス1時間くらいでササッと帰宅。。。

半ばグチのようになってしまっていますが、それくらい心配です。

学年末の結果も出そろい、平均点が低いのは仕方のないことですが、
それでも「この点数はヤバイ」という危機感を持っている子が、
果たしてどれだけいるのでしょうか・・・。

ちなみに、ここまで言うのには、理由が2つあります。

一つは、入試本番は、中学校ではなく高校で受験するため、
通学方法がふだんと違うことです。

もう一つは、いろんな中学から受験をしにくるので、
緊張感がハンパではないということです。

これらを差し引いても、自分の実力が出し切れれば問題はありません。
ただ、みんなが当日に弱いことは、中学の定期テストを見ても、
私たちは重々承知をしています。

だから心配なんです。

難しい問題も、できるまで何回も解くことで、見えてくるものがあります。

私たちが聞けば「やっている」と答えてくれますが、
その結果は2週間後には出てきます。

後悔のないように。

TOMORROW IS ANOTHER DAY.

topへ戻る

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る