次の世代へのバトン

昨日は満月、、、良い天気だったので、ベランダから撮ってみました♪

10月は”ハンターズムーン”というみたいですね。月によって名称が変わるのもおもしろいです。

満月・新月カレンダー 2021年(令和3年)
2021年の満月新月カレンダーです。スーパームーンやストロベリームーンなどの紹介や「月の裏側」「月と睡眠」などの不思議にも迫ります

さて、また、一つの時代が幕を下ろしました。

西武の松坂投手が引退、、、ちょっと上の世代ですけど、ルーキーのときから世間に名を知らしめていたので、「もうそんなに年月が経ったのかぁ」というのが率直な印象です。

最後の直球は118km、、、ケガに苦しみながらも投げぬいた姿は、寂しさもありながらとても感動しました。

最後の最後までやりきる姿は、どんなプレーでもかっこいいなと思います。また、そう思わせるほど、懸命に努力してきたのだと思うと、尊敬せずにはいられませんね。

引退会見から、本人がどう考えてプレーしてきたか、またケガや思うような結果が残せないつらかったときに、どう思いながらリハビリしていたのかが見えてきます。

見ていると、やはりみんなが「このままじゃ終われない」って負けん気、反骨心がとても強いのですよね。そういった姿は、塾生たちにもこれから何度となく伝え続けたいです。

スポーツが得意な子は、そちらを中心に考えがちで、どうしても勉強を後回しにしがちです。

ただ、それでプロの世界で活躍できる人間はほんの一握り、、、そのスポーツを取ったら何もなくなるような人間にはなってほしくないです。

だから勉強にも力を入れてほしいですし、「勉強だってやってやるさー」という負けん気って、絶対スポーツにも活きてくるのですよね。

「まだまだこんな成績じゃ満足できない!!」

生徒たちには、そう言ってくれるように育っていってほしいです。

そして今日も中2生3人が、22時まで残ってがんばってくれました。立派です!

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る