高まる不安への対処法

台風の影響で、お昼頃は激しい雨でしたね。
外に出ようかどうしようかというところだったので、外出しなくてよかったです。

もしかしたら、まだあまり中3生は感じていないかもしれませんが、、、
私たちの中では、今の中3生で志望校への合格圏内に達しているという子は、
一人もいません。

去年とはまったく状況が違います。

だから、生徒たちよりも、ご両親・私たちのほうが不安を感じているかもしれません。
生徒たちは、冬になってようやく・・・というカンジですかね。

そんな中で、高まる不安への対処法を2つ見つけてみたので、試してみてほしいです。

高まる不安への対処法

まず一つ目は、『今ある不安をとにかく紙に書き出してみる』というものです。

これは、先日テレビでやっていた東大生の勉強法の一つで紹介されていたものです。
実は覚王山で勤務していたときに、気持ちがいっぱいいっぱいになっていた子に、
試しに~と思ってさせてみたものでもあります。

今思っていること、、、不安はもちろん、やりたいこと、考えていることを、
思うがままに書きなぐってもらい、気持ちを安定させることを目的としました。

その後は、だいぶふっきれたようで、受験に向かってひたすら進んでくれました。
今では教育大学に進み、がんばっている・・・はずです。

そして二つ目は、、、言うまでもなく、勉強に没頭することですね(笑)
不安があるなら、それを解消するまで問題を解き続けて自信にする、
それが一番の不安解消法だと思います。

何もせずに不安ばかり感じている人がたまにいますが、
そのときは容赦なくツッコみますので、ご理解ください♪

不安は、だれにでもあるものです。
その不安に押しつぶされてしまうと、乗り越えられるはずの壁も、
でっかく感じてしまいます。

でも、それは自分で大きくしてしまっているだけなので、
まずは問題を解くことからスタートですね。
さらにその前に、机に向かうことからですね。

できない問題ばかりと思いがちな子は、各単元の最初にある、
確認や基礎の問題を何度も解いて、覚えていくことです。

勉強には、少なからず暗記は必要だと感じます。

TOMORROW IS ANOTHER DAY.

スポンサーリンク
ルーツの広告
トップへ戻る